×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

飲食店のアルバイト

飲食店のアルバイトやってます!

働いていてもとにかく楽しかった

アルバイト 飲食店

今は、就職して事務で働いていますが、飲食店でのアルバイトは好きでした。働いていてもとにかく楽しかったです。

 

いろいろ出会いもあるし、食べ物が好きだったので。パン屋さんとかのアルバイトにも憧れますが、定食屋さんとかファーストフードとかで働くことが多かったです。まかないがあるところはいいですね。接客の勉強になったと思います。

 

若い人も多いので、サークルみたいで楽しかった面もあります。体力も必要ですが、ダイエット効果もあったのかな、と思います。座り仕事ばかりしていると、太り気味になってしまったのでなおさらそう感じるのです。

 

お土産屋さんのアルバイトについて

高校生の時に、友達と一緒にお土産屋さんでアルバイトをしたことがあります。スキー場の近くにあるお店で大きいところでした。

 

レジをしたり、商品の補充をしたり、包装したりと色々な仕事があり忙しかったです。二階がレストランになっていたので、お昼時にはお手伝いに行ったりもしました。レストランの仕事も覚えることができて楽しかったです。

 

スキー客で毎日大賑わいで、時間があっというまに過ぎていきました。ずっと立っていると足が疲れて大変でしたが、アルバイトの仲間が沢山いたので楽しかったです。色々な人と一緒に仕事をすると楽しかったです。

 

デバッカーのアルバイトは苦労が多かった

私が体験したアルバイトの中で、最も印象深いのがテレビゲームのデバッグのアルバイトです。いわゆるデバッガーというお仕事ですが、詳しくない人のために解説付きでご紹介します。

 

この仕事はゲーム上にバグや不具合がないか調べるバイトで、ひたすら同じ所で会話パターンのミスがないか探ったり、ひどい時にはずっと壁に向かって体当りするという、傍から見たら何をやっているのか分からないようなゲームのプレイ方法をしなければいけません。

 

しかし、苦労は他者には理解され難く、「ゲームやってるだけでお金もらえていいね」なんて言われることも。大変なんだぞ、デバッガーは!

 

楽しかった居酒屋アルバイト

居酒屋のアルバイトって大変ですけど、楽しいところも沢山ありました。それは、お客さんとお話が出来るところです。お客さんと会話をすることがこんなにも楽しかったのかと思いました。

 

もちろん大変なところも多かったです。素早く動かないといけないので体力が大きく削られました。それは仕方がないことですけれども、ちょっと辛いなと感じました。やはり、居酒屋はお客さんの回転率が重要だと思います。そうなので、どんどん料理を運ばなくてはいけませんね。それを手際よく行わなくてはいけないという事が大変だなと思いました。慣れるまでは大変なアルバイトでしたね。

 

働き始めて1か月で3キロ痩せました

飲食店

以前、飲食店でアルバイトをしたことがあります。

そのお店はランチの時間が物凄く忙しくて、働き始めて1か月で3キロ痩せました。
飲食店の場合、そのお店に限らずランチの時間は大変な忙しさだとは思いますが、飲食店でのアルバイトが初めてだったので強烈な印象が残っています。
そして、飲食店のアルバイトの最大のメリットとも言えるまかないがとても美味しかったです。
なので働き始めて1か月で3キロ痩せたのに、2か月目以降からまた体重が増え始め、働き始めて4カ月目には元の体重に戻っていました。
せっかくダイエットに成功したと思っていたのに、残念。
気になるニュースネタ

 

本当に好きな事を仕事にするのなら、ある程度の経験が必要になってくると思います。
そこである程度アルバイトで経験を積んで、会社に認められるようになってから、正社員で雇用してもらいうように話し合うという事があります。
私も現在の仕事は、アルバイトで半年程経験を積んでから、会社と相談して正社員になりました。私はやりたい仕事だったので、アルバイトでも正社員と同じ位責任感を持ち仕事をしました。時には正社員よりも遅くまで残業していた時もあります。アルバイトでも一生懸命働けば、会社にその努力が伝わると思いますので、いいアルバイトを見つけたら正社員を目指すのもいいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ